SEMINAR & EVENT INFO
セミナーイベント情報

セミナー

TELEWORK Seminar
テレワークセミナー

70歳まで働く社会における企業と社員の新しい関係性
~戦略的中核人材活用の可能性~

人生100年時代、70歳まで元気に働き続ける社会に向けて、政府も検討を進めています。
副業・兼業、フリーランス活用、テレワークなど多様で柔軟な働き方も広がるなか企業は社員とどのような関係性やコミュニケ―ションを行っていくべきなのでしょうか。
未来を見据え、自社の事業力を高めるため、プロフェショナルスキルも持つ人材を戦略的にいかに活用するか、実践企業の事例を紹介するとともに、今後の組織デザインのヒントをお伝えします。

●開催日程
2019年1月22日(火)
●時間
14:00-16:00 (受付13:30-)
●会場
東京テレワーク推進センター セミナールーム
東京都文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル6階
(最寄駅「飯田橋駅」:都営大江戸線 C3出口徒歩2分、JR中央総武線 東口徒歩4分、東京メトロ東西線 A1出口徒歩4分)
●対象
テレワーク・働き方改革にご興味ある企業ご担当者様
●定員
30名
●費用
無料

■第一部
70歳まで働く社会における企業と社員の新しい関係性 ~戦略的中核人材活用の可能性~

みずほ情報総研株式会社 社会政策コンサルティング部 雇用政策チーム 福祉・労働課 課長 田中文隆 氏

(プロフィール)
早稲田大学政治経済学部卒業、大手銀行勤務後、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科修士課程修了(国際関係学修士)。
2001年にみずほ情報総研株式会社入社後、厚生労働省政策統括官付労働政策担当参事官室に出向し、労働経済白書執筆に従事。地域雇用創出政策、産業人材政策、多様な働き方に関する政策等の官公庁関連の受託調査研究業務、実証事業等に多数従事。

■第二部
テレワーク推進・働き方改革関連支援事業のご紹介

■第三部
テレワーク体験コーナーのご紹介

●お申込み   以下のフォームより参加申込みをお願いいたします。(は必須入力項目です)