SEMINAR & EVENT INFO
セミナーイベント情報

セミナー

TELEWORK Seminar
テレワークセミナー

タイプ別サテライトオフィスの特徴と
上手に活用するためのセキュリティ留意ポイントとは

働き方改革や新規事業の創造等に向け、共同利用型オフィス等へのニーズと利用が高まりを見せる一方で、セキュリティへの懸念からその利用を躊躇するケースがあります。
コワーキングスペースやレンタルオフィスなども含む共同利用型オフィスについて、施設特徴や利用方式、コストのかかり方などタイプ別に紹介しつつ、サイバーセキュリティに係る課題と対策とはどのようなものがあるのかを解説します。
サテライトオフィス利用の際のルールを策定したい企業はじめ、サテライトオフィスを運営している事業者の方にとっても、選ばれる環境整備のポイントを把握できるセッションです。

●開催日程
2019年8月6日(火)
●時間
14:00-16:00 (受付13:30-)
●会場
東京テレワーク推進センター セミナールーム
東京都文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル6階
(最寄駅「飯田橋駅」:都営大江戸線 C3出口徒歩2分、JR中央総武線 東口徒歩4分、東京メトロ東西線 A1出口徒歩4分)
●対象
テレワーク・働き方改革にご興味ある企業ご担当者様
●定員
30名
●費用
無料

■第一部
サテライトオフィスの活用とセキュリティ留意のポイントとは

①タイプ別サテライトオフィスの特徴と活用推進のポイントについて

日本テレワーク協会 サードワークプレイス研究部会 部会長 齋藤学 氏(株式会社シーエーシー)

(プロフィール)
シーエーシー社内でワークスタイル改革やシステム基盤刷新を推進し、テレワーク推進賞(優秀賞・会長特別賞)を受賞。
シーエーシーでは経営企画を行うとともに、社外活動としてJUASワークスタイル改革コミュニティ事務局長やJISA中学校、デジタル化プロジェクト座長など複数の部会を運営している。

②共同利用型オフィスの利用において考慮すべきセキュリティ対策について

一般社団法人セキュアIoTプラットフォーム協議会 事務局長 白水公康 氏

(プロフィール)
外資系IT企業や国内の地図関連企業を経て、2016年よりサイバートラスト株式会社に勤務。
2017年4月に一般社団法人セキュアIoTプラットフォーム協議会を設立し、現職に就く。
2018年11月に日本テレワーク協会と共同でサテライトオフィスセキュリティ検討会を開始し、座長を務める。

■第二部
テレワーク推進・働き方改革関連支援事業のご紹介

■第三部
テレワーク体験コーナーのご紹介

●お申込み   上記セミナーは終了いたしました。