SEMINAR & EVENT INFO
セミナーイベント情報

セミナー

TELEWORK Seminar
テレワークセミナー

テレワーク川柳から読み解く
テレワーク導入・推進のポイント

テレワーク推進にあたっては、経営者やテレワーク実施者だけでなく、上司や同僚、テレワーカーの家族など、幅広い関係者への理解促進が重要です。
日本テレワーク協会では「テレワーク」をより一層身近な働き方として普及促進するために、2015年度から毎年「テレワーク川柳」を公募し、入賞作品を表彰しています。
本セミナーでは、テレワークの本質を上手く表現する過去の「テレワーク川柳」作品の紹介も交えつつ、テレワークの導入メリットや効果、導入や運用に関わる課題と対策について、様々な企業事例とともに、分かりやすく解説します。

●開催日程
2019年4月24日(水)
●時間
14:00-16:00 (受付13:30-)
●会場
東京テレワーク推進センター セミナールーム
東京都文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル6階
(最寄駅「飯田橋駅」:都営大江戸線 C3出口徒歩2分、JR中央総武線 東口徒歩4分、東京メトロ東西線 A1出口徒歩4分)
●対象
テレワーク・働き方改革にご興味ある企業ご担当者様
●定員
30名
●費用
無料

■第一部
テレワーク川柳から読み解くテレワーク導入・推進のポイント

一般社団法人日本テレワーク協会 主席研究員 荒木浩一 氏

(プロフィール)
1986年日本電信電話株式会社(NTT)に入社。1997年NTT移動通信網株式会社(現:株式会社NTTドコモ)に転籍。
2016年4月より一般社団法人日本テレワーク協会に出向。「ライフコース多様化とテレワーク部会」や総務省事業等を担当し、テレワークの導入・推進者が抱える課題や対策に寄り添う視点を大切に、テレワークの普及促進や研究に取り組んでいる。

■第二部
テレワーク推進・働き方改革関連支援事業のご紹介

■第三部
テレワーク体験コーナーのご紹介

●お申込み   上記セミナーは終了いたしました。