SEMINAR & EVENT INFO
セミナーイベント情報

セミナー

TELEWORK Seminar
テレワークセミナー

社員の自律と行動力を高める!
副業・兼業・テレワークなど柔軟な働き方への取組み工夫

2018年1月に厚生労働省にて「副業・兼業の促進に関するガイドライン」がされ、モデル就業規則が改定されました。テレワークなど柔軟な働き方を整備している企業においては、より多様な人材の活用が可能な環境となる大きな変化といえます。
副業・兼業が広がるなか、多様な人材の活躍と社員の自律的な働き方をどう形成するのか、先進的な取り組みをされているロート製薬の取組背景や事例をうかがいつつ、企業風土醸成や労務管理等の観点から留意や工夫すべき点についてお伝えします。

●開催日程
2018年9月19日(水)
●時間
14:00-16:00 (受付13:30-)
●会場
東京テレワーク推進センター セミナールーム
東京都文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル6階
(最寄駅「飯田橋駅」:都営大江戸線 C3出口徒歩2分、JR中央総武線 東口徒歩4分、東京メトロ東西線 A1出口徒歩4分)
●対象
テレワーク・働き方改革にご興味ある企業ご担当者様
●定員
30名
●費用
無料

■第一部
社員の自律と行動力を高める!副業・兼業・テレワークなど柔軟な働き方への取組み工夫

ロート製薬株式会社 広報CSV推進部 部長 河崎保徳 氏

(プロフィール)
日本生命保険を経てロート製薬へ、商品企画部長、営業企画部長、営業部長を歴任。
2011年3月 震災復興支援室長として、東北被災地で3年間復興支援に従事。2014年5月より現職。
被災地での学びを元に、自社のミッションを再定義し、健康経営や働き方改革を推進する。
厚生労働省「柔軟な働き方改革検討会」委員、神戸大学大学院非常勤講師。

森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士 荒井太一氏

(プロフィール)
東京弁護士会所属・ニューヨーク州弁護士登録。様々な規模・業界の訴訟・M&A・一般企業法務を担当。
慶應義塾大学法学部、バージニア大学ロースクール卒業後、米国三井物産株式会社、三井物産株式会社での勤務を経て、2015‐16には厚生労働省労働基準局に出向。主な著書に『実践 就業規則見直しマニュアル』(労務行政 2014年3月刊(編著))など多数。厚生労働省「柔軟な働き方に関する検討会」委員

■第二部
テレワーク推進・働き方改革関連事業のご紹介

■第三部
テレワーク体験コーナーのご紹介

●お申込み   上記セミナーは終了いたしました。